忍者ブログ

つりビット(聞間彩/竹内夏紀/安藤咲桜/小西杏優/長谷川瑞)応援記録

旧つりビットを武道館公演まで見守るブログ(聞間彩/竹内夏紀/安藤咲桜/小西杏優/長谷川瑞)


錦糸町イベントへ。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

錦糸町イベントへ。

錦糸町駅に約1時間前の到着。

前回のお台場で予約購入がそれなりに手間取ったので余裕を持とうと思って。

改札を出たら、なつきに似た子がいるよなーと思ったら、隣にみーちゃんがいるとか。

あー、48Gの遠征先でも地元民は結構メンバーと遭遇すると言っていたけれど、こういうことなのねと納得。

とは言え、顔見知りでもないし、一応48Gでは入り待ち出待ちが禁止だったり、それなりにルールが厳しかったので、こちらも習慣でそこはスルー。

そうそう、一応アイドルとファンの関係というのは、リリイベで言えば特典参加券を介したもののみであって、それ以上を望んではいけないというスタンスは守る方向で。

まぁ、どういう待ち合わせかわからないにせよ、リーダーとサブリーダーは時間にきちんとしているということで、納得。

ということで早めに、とは言っても客席はすでに数列できている中、今回は参加券4枚で参戦。


前半のイベントステージでは、結局3列目やや上手あたりで。

イベントステージ前にBGMが釣り銭以外の曲も流れていて、待ち時間もそれなりに楽しめた。

ステージは5曲。

3列目くらいだと、かろうじて手拍子拍手さえしていれば大丈夫な位置。

ベテラン顔で参加している私も、所詮は釣り銭新規なので、手拍子の特殊なやつが少しだけわかった程度。

でも近いところからメンバーを見ながら、もちろん楽曲も楽しんではいたが、意識は自然と写メを誰と撮るかに向いていく。

4枚買ったということは、行使は2回を想定してのこと。

今回は完全に消去法で決定することになる。

みーちゃんは元々確定で2枚行使。

しかも、改札で遭遇してしまえば、それは運命と錯覚してしまう訳でw

問題はあとの2枚。

ステージを見て考えようと思ったけれど、中学生メンバーはどうかなぁという、かねてからの懸念事項が頭を大きく支配して来て、最後はあゆたんに行くかどうかだけが焦点に。

最初だし、記念だしと思えば、撮りに行くのは全然問題ないのだろうけれど、みーちゃんに行くことを考えると、さらに別メンバーに行くのは何となく気が引けたし、だとすれば握手会で1回ずつ行使するか、6ショットで行使するかの選択か、ということで最初から4枚にしてしまったことを大きく後悔。

イベントの後半はそんなことばかり考えてしまっていた。


握手会には参加しなかったので割愛。


とりあえずいろいろと計算をしつつも、とりあえずはみーちゃんと初の写真を撮りに行く。

最初なので、実質初めましてのご挨拶とか、ポーズ決めとか。

まぁ、関係も下準備もないところからの構築なので、ぎこちないながらもみーちゃんの方は当然対応慣れしているので、進行そのものはスムーズだった。

ラッキーな撮り直しもあって少し長めの時間を過ごせた。

終了後は様子を見ながら、あゆたんでこっそり行使するか(とは言え、そう思ってるのは自分だけだろうけれど)、6ショットにするか、いろいろと考えた結果、みーちゃんに行くことにした。

こういうのは最初が肝心。

恐らく、その時点では一番良い権利行使の仕方だったのではないかと思う。

とりあえず、「2度来た人」という印象だけは残せたかな。

会話は一応用意していた内容を伝えて終了。

このあたりでどう会話を繋げるかが、今後の自分の課題になりそう。


後半イベントステージは、もっと上手寄りの前方から。

そこはあゆたんの0ズレだと言われるとやや心が痛いんだけど、いやいやここは曲中ではかなり多い立派なみーちゃんポジションです。

地蔵でいるにはやや辛い場所ではあるが、まぁしょうがない。

でも、今までで一番良い場所でライブが見られたかな。

そして、今日はとても良い日になった。

大トリは、自分とつりビットを繋げてくれた『バニラな空』。

いつかライブで見られる日が来るとは思っていたけれど、季節はずれの夏だしなぁと思っていたから、その瞬間が意外と早く訪れて嬉しかった。


ということで細かいことはさておき、今日は来て良かったイベントだった。

いろいろな意味で大きな一歩を踏み出した記憶に残る日になるだろう。

あやちゃんが早退で5ショットとなったワイドチェキは、さすがにね、ビギナーにはハードルがやや高かったので、その意味でもみーちゃんで2回行使というのはベストな選択だった。

ということで本日のイベントは終了。

いろいろあったけれど楽しい一日になった。
PR

コメント

カレンダー

02 2019/03 04
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新記事

(05/27)
(03/12)
(03/12)
(03/11)
(12/29)
(12/25)
(12/21)
(12/18)
(12/11)
(11/30)
(11/26)
(11/24)
(11/21)
(11/16)
(11/10)
(11/08)
(11/08)
(10/03)
(10/01)
(09/28)

ブログ内検索