忍者ブログ

つりビットを武道館公演まで見守るブログ(聞間彩/竹内夏紀/安藤咲桜/小西杏優/長谷川瑞)

つりビット(聞間彩/竹内夏紀/安藤咲桜/小西杏優/長谷川瑞)をその一つの目標である武道館公演まで見守るという視点で書いて行くブログです。 管理人は在宅としては『バニラな空』から、現場レベル(リリイベ)では『釣り銭はいらねぇぜ』から『Chuしたい』までの約1年間本格参加。その後は定期公演とライブ中心にスタンスを変更。インターネットを通じて、つりビットが新規ファンを釣り上げ、武道館公演をいち早く実現できるお手伝いができたら良いなと思って立ち上げたブログ。2017年4月以降は更新休止も現場にはそれなりに通い続けている。


2017年4月6日(木)つりビット「Blue Ocean Fishing Cruise」リリースイベント@タワーレコード横浜ビブレ店

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

2017年4月6日(木)つりビット「Blue Ocean Fishing Cruise」リリースイベント@タワーレコード横浜ビブレ店



地元横浜なので会社も多少残業してから向かう横浜ビブレ。

途中でなつ(竹内夏紀)の欠席が発表される。

そういえば私が初めて同じ会場でリリイベに参加した時はTIF明けでみんな疲労困憊していて、さく(安藤咲桜)が体調不良欠席でぎこちない4人のステージだったのを覚えている。

20分前到着。

3列目のセンターが何故か空いていたのでそこで鑑賞。

ステージ開始


M01『ムーンライトキッス』

M02『潮風日記』
M03『カモメペリカンストーリー』
M04『おさかな形キャンディー』

M05『Get ready Get a chance』


今日はなつ欠席の影響があったかはわからないが、昨日の「沸かせるセトリ」と打って変わって「聴かせるセトリ」だった。

なつのソロパートは『カモメペリカンストーリー』はあゆたんが、『おさかな形キャンディー(デュエットパート)』はちゃんあやが担当。

そして最後『Get ready Get a chance』は「えー、このソロパートオンパレードの曲をなつ抜きでやっちゃうんだ?大丈夫かな」と思ったけれど、そもそも衣装がこの曲のものだし、やるしかないよね。

でもそんな心配をよそに、なつパートは複数メンバー(ほぼ全員、さくは順番が回ってなかった気もする)が担当。

失敗もなく無事にステージは終了した。

というより、最近のつりビットは万が一今日のような欠席があっても、心配なく見られるよね。

もちろん5人揃わないとつりビットではないのはそうなんだけど、「1人減って大丈夫かな?心配だな…」はもう今のつりビットにはない。

それだけ彼女たちのレベルが上がったということだ。

あとは、メンバーみんな声はきちんと出ていた。

さくは昨日ソロで声が裏返ったこともあってか、今日の歌い方はとても丁寧だった。

特典会


そして、特典会。

実は1曲目で昨日より全然近くて目線も近いちゃんあやが0ズレになって「あ、今日凄く可愛い!」となっちゃった自分(単純)。



いや、昨日は疲れていたのか、カラフル衣装が自分的にイマイチなのかはわからないが、この白くて大人っぽい衣装のちゃんあやに撃たれた感じ。

なので「あ、今日は特典会行こう」と、昨日とは全然違う自分。

いや、昨日はあくまでもリハビリだったと考えればそうだし、無銭を決め込んで後方(と言っても5列目)に行ってしまって、ステージも高くて遠いみたいなことでモチベーションも上がらずみたいな悪循環を自ら生んでしまったのかなと思ったり。

こういうモチベーション管理は気をつけないといけないね。

だって、メンバーは昨日も今日も変わらないんだし、変わってるのは自分の気持ちだけなんだから。

全員握手会


今日は某巨大掲示板の件もあってか、私自身この現場では初の金属探知機検査。
あのシンガーソングライターのストーカー事件の時でもそこまでしなかったのだが、さすがに直接的に書き込まれると運営も動かざるを得ない。
でも総じて素早い対応ではあったと思う。

あゆ→いつもより元気な笑顔だった気がする。「高校どう?」「まだ始まったばかりなんで」「友達作らないと」「そうですねー、どうかなー」「そんなに沢山じゃなくて多少で十分だよ」「多少なら、ね」みたいな会話。

みずき→自分が横浜なので早速地元ということで話題を振ってくれる。さすがみーちゃん。そして、このリリイベ会場は彼女に最初に認知をもらった場所でもあり思い出深い。「今日は4人だったけどステージ全然大丈夫だったよ」という話をしたら、「本当は5人揃ってないとつりビットとしてはダメなんだけど」とリーダーとしての意識が高い発言を聞くことができた。

あや→「なんかお話しするの久しぶりですね」と言われる。うん、確かに3週間以上ぶりだし、さく生誕では客席でピンクのペンラ振ってる私が見えていたかも知れないけど、そういう表現があったということは一応自分を推してるファンのことは気にかけてるのかなぁと思ったり(自意識過剰か←)。

さく→今日もたわいもない話で…と思っていたら「さっきお手紙読みましたよ」と言われる。おぉー、自分が記憶する限り彼女に書いた手紙のことを言及されたのは初めてだったので驚く&テンション上がる(単純)

そんなこともあったので、ちゃんあやとだけチェキと思っていたのが予定変更でさくともチェキを撮ることにした(はい、チョロいヲタクです)。


2ショットチェキ


あや→今日は深く考えず彼女の提案で普通のピースで撮影。リリイベもあと3日なので頑張ってねと、そんな会話で終了。

さく→餃子さんに「え?さく?」と驚かれる。「最近ダブル推しなんです。究極は全員推しです」「全員推し、いいねぇ~」みたいなやり取り。さくの前に行くと「(指名してチェキを撮っていただき)ありがとうございます」という言葉をかけてくれる。ポーズはこちらもピースで撮影。「また手紙書くから」と言うと「読むのは遅くなってしまうけど、楽しみにしてるね」と。


ということで今日は前日と全く違うモチベーションとなった横浜リリイベ。

やっぱりモチベーションは自分できちんとコントロールしないともったいないなと思ったし、楽しく過ごすために何をするかを考えないといけないなと思ったリリイベだった。



PR

コメント

最新記事

(05/27)
(03/12)
(03/12)
(03/11)
(12/29)
(12/25)
(12/21)
(12/18)
(12/11)
(11/30)
(11/26)
(11/24)
(11/21)
(11/16)
(11/10)
(11/08)
(11/08)
(10/03)
(10/01)
(09/28)

プロフィール

HN:
せいじ
性別:
男性
自己紹介:
つりビット歴は在宅を含めると約2年半(『バニラな空』から)、現場歴は1年(『釣り銭はいらねぇぜ』から『Chuしたい』まで)。
アイドル(現場)歴はチェキッ娘(2000年)→48G(2010~2012年)→つりビット(2015年~)

Twitter(@p_chinfo)

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

忍者カウンター