忍者ブログ

つりビットを武道館公演まで見守るブログ(聞間彩/竹内夏紀/安藤咲桜/小西杏優/長谷川瑞)

つりビット(聞間彩/竹内夏紀/安藤咲桜/小西杏優/長谷川瑞)をその一つの目標である武道館公演まで見守るという視点で書いて行くブログです。 管理人は在宅としては『バニラな空』から、現場レベル(リリイベ)では『釣り銭はいらねぇぜ』から『Chuしたい』までの約1年間本格参加。その後は定期公演とライブ中心にスタンスを変更。インターネットを通じて、つりビットが新規ファンを釣り上げ、武道館公演をいち早く実現できるお手伝いができたら良いなと思って立ち上げたブログ。2017年4月以降は更新休止も現場にはそれなりに通い続けている。


6/19(日)つりビット『Chuしたい』リリイベ(関東最終日)@タワーレコード吉祥寺店



開始1時間半前集合で2列目センター床座り。

今日は整理券なかったのね…

1部

M01『真夏の天体観測』
M02『ギョギョギョムーチョ』
M03『渚でラテアート』
M04『ニガシタサカナハオオキイゾ』
M05『Chuしたい』

新曲3曲フルに聴かせてもらえて、オープニングはマナテンという良いセットリスト。

楽しかった。


特典会は握手会から。

あゆ→ソロ上手いよねーという話。ミュージカルやってたし→ハードル上げないで下さい(笑)

あとのメンバーとは今日も暑いねとか、今日で最後だね的な話。


2ショットは回避、というか急遽じゃんけん大会が開催されることとなり、しかも特典券1枚で参加できるとのことで迷わず5回参加。

1戦目→あいこ2回からの勝利
2戦目→あいこ2回からの敗戦
3戦目→あいこ2回からの勝利
4戦目→勝利
5戦目→勝利

4勝1敗の爆釣御礼。



負けが込んで凹んでるちゃんあやが可愛いかった。


メッセージ書き書きは不参加。


個別握手会はちゃんあやと3回。

全くシナリオ考えてなかったし、剥がしが代表だったりしたので、落ち着いて話せないとか(笑)

話した内容は…場当たり的なものだったのであんまり覚えてない…

じゃんけんの勝敗の話はした。

4勝1敗だったよと言ったら、もうそんなこと忘れてて(笑)、えーほんとにー?的なリアクション。

でも「最後の方は連勝したよ」みたいな話も。


2部

M01『真夏の天体観測』
M02『潮風日記』
M03『はじめのキモチ』
M04『ギョギョギョムーチョ』
M05『Chuしたい』
EC1『裸足のマーメイド』

潮風日記が良かった。

良かったのはメンバーもなんだけど、終わる時のフライング拍手もなくて、長い後奏の最後の最後音が消えるまで待って拍手が起こるというつりビットファンの行儀良さが良かった。

ギョギョギョムーチョでは、あゆたんが細かい振り付けの間違いやすいポイントをレクチャー。

ますますこの曲が楽しくなった。

リリイベのステージも最後だったけれど、客席で大声出して声援して、本当に楽しかった。

これ以上の応援できないよなってくらい。


アンコールは『裸足のマーメイド』。

代表の夏曲アンケートが反映されたのかも知れないけれど、「みんなが好きな曲」という紹介もまたメンバーらしくて。


特典会は握手会から。

全員握手あるから良いかなと思ったけれど、思ったより多く買った感じになったのでとりあえず。

おつかれさま的な話がメインだったかな。

フェス対バン系に参加あまりできないから、今後は定期公演だけになるかもということを伝えた。


2ショットチェキはちゃんあやと。

しばらくチェキを撮らないかも知れない気がしたのでベタにハート作るやつで。


メッセージは回避。


そして個握へ。

まずは一通りメンバーを回る。

なつには「おつかれさま」というメッセージをあらためて伝えに。

あゆたんは行ったらちょっとビックリされちゃったけど、あまり特典会に来れなくてごめんねという話とか。どういう流れかあゆたんから「もっときれいになります」的な話とか、それを受けて「15歳は本当に変わるから楽しみにしてる」みたいな話を。

さくちんに並んでるとハチのような虫が電灯付近にいるのが気になっていて、自分の番で話し始めたら良いところで急にその虫がさくちんの髪の毛めがけて飛んできて…

餃子さんが払って事なきを得たけれど、こういう時ファンは何もできないよね…髪の毛触る訳にも行かないし。

ということで餃子さんのはからいでリセットしてゼロから握手再開となった。

さくちんにもあんまり来られなくてって話をしたけれど、なんか楽しかったな。

きっと毎日のように彼女と話しているファンと違って、たまに行くからそう感じるのかも知れないけれど、凄く楽しく話せた。

みーちゃんとも話をして、ちゃんあやへ。

30秒を8セットループした。

話す内容は相変わらず場当たり的なものだったけど、毎回楽しく話すことができた。

うん、やっぱり今の自分にはちゃんあやしか!なんだよね。

ちょっと気になってた手紙読んでるのかな~という疑問も解けたし、まぁ深い話はしなかったけど、別にそういう話をしてもねっていう意識が自分にはあったので、いっぱい話したねっていう思い出が残れば良いのかなと。


そして、みーちゃんの強いヲタの方が3人でかれこれ30分ほどみーちゃん独占(というか寡占?)状態で、PAも片付けに入ったのでBGMもなくなり、奥の方で衝立付で行われるとか(会話が聞こえないように)。


それも終わって、今日は最後の挨拶を全員から。

さくちんがしっかりしたことを言って、その時すでになつ号泣状態。

次のちゃんあやは話し始めると号泣でなかなか話すことができない状態だったが、誰も煽ることなく、彼女のペースで最後まで話せた印象。

あゆたんは受験生としての辛さを吐露するも、つりビットが好きだから休みたくないと思ってという彼女らしい意地も感じさせてくれた。

なつも号泣だったけれど、終わり際も「終わりたくないよ~」と号泣しながら去って行ったくらい終わるのが嫌だったようで。

彼女はいつもそうではあるけれど、ファンへの気遣いが半端ないなということも併せて感じた。

みーちゃんからの挨拶も終わり、関東地区のリリイベ、発売当週のリリイベは全て終了した。


今回のリリイベは彼女たちにとっても、恐らく運営にとっても大きな意味があったリリイベだったと見ている。

彼女たちの言葉からもそれは感じたし、私たちファンはただ通うだけではあったけれど、彼女たちはいろいろと思い悩み、上手く行かないことも多い中、それでも前に進んできたリリイベだったと思う。

私自身も間引きすると言いながらも恐らくは回数的にも枚数的にも前回以上の参加となってしまったと思われる。

でも、今回もつりビットが応援できて楽しかったし、またとない素晴らしい時間を彼女たちと過ごせたと私自身は思っている。

本日は用意していたCDは完売御礼。

最終日のオリコン順位と週間の順位が気になるところである。



PR

コメント

最新記事

(05/27)
(03/12)
(03/12)
(03/11)
(12/29)
(12/25)
(12/21)
(12/18)
(12/11)
(11/30)
(11/26)
(11/24)
(11/21)
(11/16)
(11/10)
(11/08)
(11/08)
(10/03)
(10/01)
(09/28)

プロフィール

HN:
せいじ
性別:
男性
自己紹介:
つりビット歴は在宅を含めると約2年半(『バニラな空』から)、現場歴は1年(『釣り銭はいらねぇぜ』から『Chuしたい』まで)。
アイドル(現場)歴はチェキッ娘(2000年)→48G(2010~2012年)→つりビット(2015年~)

Twitter(@p_chinfo)

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

忍者カウンター