忍者ブログ

つりビットを武道館公演まで見守るブログ(聞間彩/竹内夏紀/安藤咲桜/小西杏優/長谷川瑞)

つりビット(聞間彩/竹内夏紀/安藤咲桜/小西杏優/長谷川瑞)をその一つの目標である武道館公演まで見守るという視点で書いて行くブログです。 管理人は在宅としては『バニラな空』から、現場レベル(リリイベ)では『釣り銭はいらねぇぜ』から『Chuしたい』までの約1年間本格参加。その後は定期公演とライブ中心にスタンスを変更。インターネットを通じて、つりビットが新規ファンを釣り上げ、武道館公演をいち早く実現できるお手伝いができたら良いなと思って立ち上げたブログ。2017年4月以降は更新休止も現場にはそれなりに通い続けている。


つりビット出演レポ DMM.yell circus@赤坂BLITZ

初赤坂TBS界隈。

赤坂はだいぶ前の会社で取引先があって、TBSは遠目に見てたんだけど、足を踏み入れるのは初めて。

早く着きすぎたので、TBSのロビーで握手会シナリオを考えながら時間を過ごす。

いい加減座り疲れたので赤坂BLITZへ移動。

徒歩1分。

特典券を取得して早速ライブ会場へ。

○凸凹凸凹-ルリロリ-

4人組ガールズバンド。
さすがに演奏も歌も上手。
普段どういう売り方をしているかとか調べずに主観だけで書くしかないけど、たとえばけいおんみたいなアイドル性の高い子たち(声優さんが出てきて歌うのじゃなくて、純粋にアニメのキャラ通りの子がいたらの話)がアイドルというジャンルで出てくるならわかるけど、彼女たちは究極的にはプリプリ(プリンセスプリンセス)になりたいんじゃないのかなぁ…
でもアイドルというジャンルを大人たちが選んだのかなぁという気はした。
演奏やステージパフォーマンスは普通に良いんだけど、アイドルを拡大解釈しないとちょっと自分には整理がつかないかな。

○吉田凜音

TIFのマイナビステージ、新横浜の@JAMなどでも見ているので、意外と曲も覚えてるとか。
普通にファンっぽい客席リアクションをしてみたり。
彼女もまたアイドルというジャンルにゴールがあるような感じはしないんだよね。
シンガーソングライター的な?
きっと広瀬香美とかにプロデュースしてもらうと良いんだろうな。
チェキッ娘の下川みくに的な?
もちろんね、歌だけじゃなくてダンスも上手そうだし、ルックス的なアイドル性ももちろんあるんだけど、逆にアイドル性が高いだけに立ち位置が難しくなっているような気もした。

○GALETTe

本当は5人組だけど1人が骨折療養中とのことで4人。
誰だか調べてないけどPerfumeのあーちゃんーみたいな子とセクシー担当な感じの子とその他大勢的な?
つりビットを見過ぎているせいか、この世代(と言っても調べてないから全然想定と違うかも?)でアイドルというと次のステップは何処に?という疑問が生まれてしまう感じかなぁ?
セクシー担当っぽい子は好きになれたルックスだったので、まぁそれはそれで。

○つりビット

対バンでいつも思うけど総じてつりビットはオーディエンスが弱いのはいつものこと。
まぁ、そんなこともあってたぶんつりビットに来て一番大きな声を出したかも知れない。
SKEの劇場公演で推しの名前を叫んでた頃をちょっと思い出した。
でも知名度は高くて、外野からは「つりビットってこんな人気だったんだ」という驚きの声も聞こえた。


『ニガシタサカナハオオキイゾ』
『Go! Go!! Fishing』
『釣りパーティー』
『スタートダッシュ』
『真夏の天体観測』
『ウロコ雲とオリオン座』

位置取りはセンターからやや下手寄りの0番と下手1番の間くらいの4列目。

わかりやすく言えば、あやさく両手に花ポジション(笑)


あーもーなんか、今日もちゃんあやブーム炸裂だった。

先週の吉祥寺のステージで釣られてから、数日前からいただいた彼女のデビューからの写真を見てさらに釣られて、今日のステージ。

期待を裏切らない可愛さと、見るたびに釣り銭初期で見たのと全然違うダンスパフォーマンスを見せてくれるちゃんあやに、今日は早々に完落ち。

こうなっちゃうともうダメだね…

ステージのちゃんあやを見ながら、後半は可愛いを連発して呟いてた…


終演後特典会。

これだけちゃんあやに釣られると「もう掟を破ってちゃんあやとツーショットを撮っても良いんじゃないか」とさえ思ってしまう自分を何とか制して、通常通りのパターンで。


全員握手会(2回)

あゆ
今日の会場は広くて良かったでしょーっていう入りから、あゆたんから中央付近にいたのをちゃんと見つけましたよ〜というリアクションがあって超テンション上がる(単純)
今日のキャパ1000人だから、ワンマンでやりたいよねーという夢を語り合う(^ ^)
2回目はテストの話。
意外と早いんだね→3学期制だからテストのサイクル早いんですよ。
テストは水曜日からとのこと。12月は学校あまりない模様。

みー
1回目は今日のステージのこと。大きかったよねと。あゆたん押したためちょっと短め。
2回目はテストってそろそろあるの?→12月だよ。課題は?→こないだ出したよ。みたいな会話。

あや
1回目は今日のステージの感想。『ウロコ雲とオリオン座』の歌い出しのちゃんあやの振りが良かったと若干細い話をしてみた。きっと明日のミニライブでここか!と思ってくれるに違いない(過剰期待)。
2回目は昔の画像を見てたら、両手使ったポーズが結構多かったよねと伝えたら、あんまりそういう自覚はなくて(確かに普通自覚はないと思う)、「自撮りだからね〜」というやり取りの中で、今度そんなショットも撮って欲しいと要望してみた。

さく
1回目はステージ広かったよね話。広いと移動距離が結構あるから大変、みたいな。でも、個握の時走りまくってなかった?とツッコミ。
2回目は「テスト諦めたってのはネタなんでしょ?」と振ったら、月曜日にテストで、明日もリリイベ2回回しだからね〜みたいな話をしてくれた。

なつ
1回目はステージの話。ニュアンスとして、最近元気がなさそうに見えていたことを含みで、今日は元気にステージしてて良かったよと伝えてみた。
2回目はTOKYO IDOL NETの話。カメラさんだけじゃなくてカラリストってのがいたねみたいな話を。
今日のなつはステージでも握手会でも普段通りの可愛いなつだった。
直近元気がなかったことがあったのだとしたら、いつも通りに戻った感じかな?

(おまけ)
餃子さん
明日行けないので握手会ループしてるんですと話したら、明日はPOPがとても良いTSUTAYA中野さんですから是非!と釣り。次回が名古屋になることを伝える。



ツーショットはみーちゃんと。
「ポーズがいつも考えられなくてね〜」と話すと、「何でも良いから言ってくれたらアレンジするよ」と優しい言葉をいただく。
さすが頼れるリーダーだなぁと思った。
ちょっとつりビットメンバーの気分を味わえた気がした。



ということで、今日はライブも例のトラウマを乗り越えて何事もなく楽しく見ることができたし、特典会でもメンバーとの楽しいやり取りができてとても楽しかった。



次は名古屋。

さくちんに釣ってお願いはしてみたけど、まぁそれが実現するかはわからないし、それはそれで願掛けみたいなもの。

でもさくちんに本当に釣られたらチェキとかしちゃうかもなー。

というか、次回の名古屋はちゃんあや15歳の初チェキになるので、そういった大義名分の下でチェキを撮る可能性大。

ちゃんあや生誕がキスポのウィンターパーティーになるので、なつ生誕みたいなツーショットはないだろうと思われるので、そういう意味がある「特別なチェキ」なら掟破りにならないということで。

折角名古屋に行くので、普段やらないこともやってみる方向性で楽しみたいと思っている。

PR

コメント

最新記事

(05/27)
(03/12)
(03/12)
(03/11)
(12/29)
(12/25)
(12/21)
(12/18)
(12/11)
(11/30)
(11/26)
(11/24)
(11/21)
(11/16)
(11/10)
(11/08)
(11/08)
(10/03)
(10/01)
(09/28)

プロフィール

HN:
せいじ
性別:
男性
自己紹介:
つりビット歴は在宅を含めると約2年半(『バニラな空』から)、現場歴は1年(『釣り銭はいらねぇぜ』から『Chuしたい』まで)。
アイドル(現場)歴はチェキッ娘(2000年)→48G(2010~2012年)→つりビット(2015年~)

Twitter(@p_chinfo)

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

忍者カウンター