忍者ブログ

つりビット(聞間彩/竹内夏紀/安藤咲桜/小西杏優/長谷川瑞)応援記録

旧つりビットを武道館公演まで見守るブログ(聞間彩/竹内夏紀/安藤咲桜/小西杏優/長谷川瑞)


東京海洋大学2015学園祭「第56回海鷹祭」つりビットステージ

学園祭なんていつ以来?

学生の時もサークルの合宿と重なっていてほとんど参加したことのなかった学園祭。

東京海洋大学・・・実は知らない大学だったけれど、品川のこんなところにあるんだという感じ。

というか、2003年に東京商船大学東京水産大学が合併して誕生した国立大学だって!

世の中には知らないことがたくさんあるもんだ。

食べ物販売のテントを抜けてメインステージへ。

ダンスサークルのステージをやっていた。

結構早く来たのでそのまま鑑賞。

同じサークルなんだろうけど、ユニットによって出来が違うし、あー学生だなと思うものもあれば、プロっぽいクオリティのものもある。

そんなことを思いつつ、自然と上手へ。

今日はステージの位置が高いので、椅子に座って鑑賞するとあまり楽しめない気がして、立ちポジションを狙って行く。

おおよそ1時間ちょっと前に上手裏にメンバーの姿を発見。

10分程度ダンスステージを見たり携帯を見たりしてから控室らしきへ移動して行った。


結局客席はステージ前が解放されていつもと同じ立ち形態に。

何とか上手2ポジション3列目に入って無事に鑑賞。

それでもステージはそれなりに高くて、奥行きもあったので、リリイベとはちょっと違う感じ。

ステージは時間通り開始。

『ニガシタサカナハオオキイゾ』
『FISH ISLAND』
『Go! Go!! Fishing』
『釣りパーティー』
『おさかなソング』
『ウロコ雲とオリオン座』

いつもより1曲多いセットリスト。

海洋大学っぽい選曲でありつつも、『釣りパーティー』をあゆセンターとみなせば、センター全員回しな感じ?


『ウロコ雲とオリオン座』はAメロが良い。

あんまりAメロ好きになるってない気がするんだけど、聞いていて泣きそうになるメロディラインに、よく聴くと『Go! Go!! Fishing』 のBメロが聞こえてくるような感じのメロディだったり。

それと、昨日書いた大サビの裏メロディの件は何か勘違い?だったようで。

でもサビなのか、サビ変形なのか、なんか違うような気がして、もうちょっと聴いてみないと判定不能。

早く音源が欲しい。


ステージでのメンバーは、さすがにリリイベの狭小ステージとは違って広い感じなので、縦横を広く使っていた。

こういうステージになると強いのはあゆたん。

昨日はスケール的にちょっと思うようにパフォーマンスできなかった感はあったけど、今日はあゆたんらしいパフォーマンスが見られた。

一方でなつはちょっと疲れてるような感じが見えたかなー。

ま、昨日と比較した人しかわからない程度の違いだし、私の錯覚ってこともあるけれど。

気になったのはそんなところで、あとのメンバーは昨日と同じ感じだった。


食べ物が割とメインな学園祭に見えたので、ステージを見ながら海鮮を焼いた香りが充満しているような、ある意味それはつりビットらしいステージ状況だったと言えるかも知れない。


ということで、今日はこの後まだ特典会があるので、そちらに続きます。

 


PR

コメント

カレンダー

03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最新記事

(03/25)
(05/27)
(03/12)
(03/12)
(03/11)
(12/29)
(12/25)
(12/21)
(12/18)
(12/11)
(11/30)
(11/26)
(11/24)
(11/21)
(11/16)
(11/10)
(11/08)
(11/08)
(10/03)
(10/01)

ブログ内検索