忍者ブログ

つりビットを武道館公演まで見守るブログ(聞間彩/竹内夏紀/安藤咲桜/小西杏優/長谷川瑞)

つりビット(聞間彩/竹内夏紀/安藤咲桜/小西杏優/長谷川瑞)をその一つの目標である武道館公演まで見守るという視点で書いて行くブログです。 管理人は在宅としては『バニラな空』から、現場レベル(リリイベ)では『釣り銭はいらねぇぜ』から『Chuしたい』までの約1年間本格参加。その後は定期公演とライブ中心にスタンスを変更。インターネットを通じて、つりビットが新規ファンを釣り上げ、武道館公演をいち早く実現できるお手伝いができたら良いなと思って立ち上げたブログ。2017年4月以降は更新休止も現場にはそれなりに通い続けている。


2017年2月4日(土)つりビット新アルバムリリースイベント@新星堂モザイクモール港北店(1部のみ)


素晴らしいライブ会場がある新星堂モザイクモール港北店で


今回のリリイベ会場は個人的には横浜ビブレのタワレコよりも通いやすい新星堂モザイクモール港北店。

そして何と言ってもこの会場の特徴はその素晴らしいライブ会場である。



ステージの近さもさることながら、オープンスペースのように音が散るのではなく、クローズの空間なので一体感も生まれやすいし、客席も段差が付いていて見やすいのである。

ミニライブ


予約手続きを済ませて、ランダムの入場整理券を見ると8番。

鹿児島から来られていたお知り合いさんと昨年夏以来にお会いしたが、その方は何と1番。

今回は端っこなら最前を目指せたが、やはりセンターが良くて2列目のセンターへ。

フィッシングショーでもセンターだったけど、今リリイベでは下手ばかりだったので、久々のセンターだった。


衣装は『妄想フィッシング学園』の青衣装。


セットリストはこんな感じ

M01『サバイバルドリーム』
M02『My Victory』

M03『恋愛戦線異常あり』
M04『真夏の天体観測』

M05『はじめのキモチ』

会場は整理券の入場では30名も入っておらず、大丈夫かと心配になったが、整理券なしの無銭の人が多かったようで、まぁ普通に入った印象。

ただ、新しい方が多いのか、会場はいつものようなにぎやかさはあまりなく、様子を探りながらという感じだった。


その状況下で『サバイバルドリーム』の入りで、私自身もどこまで振りコピして良いのかとか、微妙にわからず手拍子メインの会場となった。

こういう時は『Chuしたい』とか、否応なしに盛り上がらざるを得ない曲でトップを飾った方が良かったようには思う。

その流れなら『My Victory』も盛り上がったかなーと。

ただ、こういう日は1部より2部の方が全く違う盛り上がりを見せたりするので、ある意味1部特有の、ということだったのかも知れない。


『真夏の天体観測』あたりは盛り上がってはいた。

今日は総じて懐かしの名曲シリーズだった気はする。

新しい方には馴染みのない曲も多かったと思うが、これが吉と出たかどうか。


『はじめのキモチ』は定期公演でやった「振りかぶって投げない」手をバイバイする振りバージョンだった。

みんなで一緒にできる曲というその場での予習付きの楽曲披露だった。


最近は到着が遅れて下手側で、気付いたらさくばかり見てる的な傾向があったが、やっぱり真ん中に来るとちゃんあやマンセーな感じで彼女ばかり追う。

なんだかちょっとだけ久々の感覚を楽しみながら、間近にいるメンバーたちを見ていた。

気になったこと


前回の吉祥寺でも同じことを感じて、錦糸町ではなかったのに何でだろう?と思ったことがある。

ライブで「つりビットらしくて楽しいMC」をやらなくなっていたこと。

このため楽曲は5曲なので、30分ではなく25分でミニライブが終了してしまう。

メンバー負担を考えてのことということなら多少理解は示したいが、新規の目線で考えるとそれは逆効果でしかないと考えている。


まず、アルバムのリリイベなので購入金額も高ければ、収録楽曲数も多い。

なのにシングルのリリイベより時間も短い、曲数も少ない、たいしたMCもないということでは、購買に全くつながらないように思う。

MCカットした分、曲をもう1曲多く計6曲披露するというのならば大満足できる。

あるいは握手会では「この歌って踊ってるつりビットメンバーと話がしたい」という人もいると思うが、「●●ちゃんは△△キャラで話すと楽しそうだから握手会に行って話してみようかな」という動機の人もいるはずである。

そもそも新規の人が「握手をしたい」と思っても3300円のアルバムを買わないといけないので、その芽を摘んでしまう変更は、改悪と言われても仕方がないようには思う。

個人的にはそこをわかっていただきたいと思うし、「こんな私たちと一緒にお話ししませんか?」というみーちゃんの決め言葉も言うに言えないライブの構成になっていると思う。

全員握手会


今日は左回り。

なつ→お仲間さんからの伝言を伝える



さく→体調不良明けだがそのことには直接的には触れず、「よく休めた感じの表情してるねー」と振ってみる。体調不良になってしまったことを反省しているような発言も彼女からはあったが、私からは「それよりも赤坂前でなくて良かったよ」と話したら「本当そうねー」という感じの会話に最後はなった。



あや→ライブ中に左手人差し指の絆創膏が気になったので「どうしたの?紙で切ったの?」的な会話を振るも終始笑顔のごまかしモードw ま、きっと触れたらいけない原因だったのでしょうねw



みずき→お仲間さんからの伝言を伝えるとともに、その返しで「お手紙読みました」とのコメント。そして、「ライブ前にもう1通書くからね」と言ってお別れ。



あゆ→未来定番曲で明らかになった実は骨折だった件について「骨折だったんだねー」的な話から「治ったけどなんか曲げ伸ばしすると指が変な感じなんです」みたいな話へ。身長を高くするために骨を折ってつなげてみたいなことをする話があったので、「もしかして指の長さが少し長くなったのかもよ?」「えー(そうかも)」みたいな会話で終了。



2ショット写メ撮影会


2部に参加できないので1ショット写メ撮影会ができないということもあり、2ショット写メ撮影会に初めて参加。

特典券の都合もあって1回だけで延長もなし。

今回はあやさくコンビで撮影した。

「ポーズは自由で」と指定したらいろいろと普段見られそうにない表情の写メが撮れたが、アップされるのは嫌がられそうなショットも多かったので、見せられるものを上記にアップした。

ということで今回はチェキやサインの類はスルーして、あまりチャンスのない2ショット写メ撮影会を楽しんだ。

当日の画像集はこちらをクリックしてTwitterでご覧下さい。
PR

コメント

最新記事

(05/27)
(03/12)
(03/12)
(03/11)
(12/29)
(12/25)
(12/21)
(12/18)
(12/11)
(11/30)
(11/26)
(11/24)
(11/21)
(11/16)
(11/10)
(11/08)
(11/08)
(10/03)
(10/01)
(09/28)

プロフィール

HN:
せいじ
性別:
男性
自己紹介:
つりビット歴は在宅を含めると約2年半(『バニラな空』から)、現場歴は1年(『釣り銭はいらねぇぜ』から『Chuしたい』まで)。
アイドル(現場)歴はチェキッ娘(2000年)→48G(2010~2012年)→つりビット(2015年~)

Twitter(@p_chinfo)

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

忍者カウンター